女子美大でのゲストスピーカーを終えて

【果たして、ゲストスピーカーが務まるのか!?】
以前のBlogに、ブランクの後に制作に復帰し、改めて美術に向き合うためにも必要不可欠な時間を過ごした Art Alliance 。その代表でもある 宮本由紀 先生の受け持つ 女子美術大学 (女子美)での授業「国際芸術演習」に、7月8日・9日の2回に渡りゲストスピーカーとして呼んでいただいた。私が学生の皆さんに語る日が来るなんて、本当に想像だにしていなかった。トークとQ&Aを入れて90分。宮本先生には、大まかにこんな感じの内容で・・・と仰せ遣っていたのだが、その内容を洗いざらい出して、現時点の自分だから話せることを探した。


【“女子美大でのゲストスピーカーを終えて ”の続きを読む】

2021.07.21 | | 作品について

«  | HOME |  »

プロフィール

升方允子/Masako Masukata

Author:升方允子/Masako Masukata
【1979年 富山生まれ】


石膏とガラスのコンビネーションを主とした作品を造っています。



12歳のころ、家族で東京へ引越し
2002年、多摩美術大学美術学部工芸学科ガラスコース卒業。その後、2004年頃まで故郷である富山県にて制作。2005-2006年、東京田端の共同アトリエにて制作。2006-2008年、北海道は札幌にて暮らす。



2006年の個展を区切りとして、約5年ほどの充電期間を経て、2011年制作を再開する。現在は埼玉を拠点に制作し、関東を中心に活動中。



2019年1月、
Nicole Longnecker Gallery(ヒューストン)にて個展開催。



このblogは、マスカタの中でふと気づいたことや制作について綴っていく。そして、ここでは、輪郭のないものに、言葉の方でそれを与えている場合もあります。


プライベートでは、三児の母親でもあります。稀に、子育てに関するものも書きます。
どうぞよろしくお願いします。


升方允子

ブログ内検索