年末に,メガネを新調したので,本年は視界良好で迎えた。
子供が,私の掛けているメガネを顔からかなり乱暴に奪って,
不機嫌になる私を見るのが好きなようで,
ネジはゆるみ放題で指紋もべったり付くので,かなわない。

外出用と,子供とのお遊び用に分けることにした。


今回の年末年始は主人の実家へ帰省した。
子供と一緒に,主人の実家への帰省は,初めてである。
札幌は雪に覆われているので,雪遊びの準備などは防寒させたり,
着替えを持ったりでややこしいので,
帰省中は雪の積もっていない所で走りまわらせようと思っていた。
しかし!
帰省先でも,まさかの雪降り。

結局,室内で暴れる子供と過ごすことが殆どであった・・・。
仏壇の木魚を殴るように打ち叩き,お鈴を鳴らしまくり。ち~ん
線香を鷲づかみに口に入れようとして,さすがにドキドキ・・焦る私。 

ある晩,お父さんが「じいじの特技を見せてやろう~」とギターを持ってきてくれた。
初めて目にするギター!に子供は興奮。

まねをしつつ,音がでた!!

そのまま手の動きも活発になり・・・

プンッ!!!

弦が切れる。

じいじ,特技を披露する間もなく孫にしてやられる。
「まぁ,そろそろ替え時だったからな・・うん。」

お父さんのギターの腕は,お母さんいわく
「金にはならんが,上手い」 とのこと ♪ ♪ ♪

mago

--------------------------------------------------------------------------------
2009年もどうぞよろしくお願いいたします。
★作品やプロフィールについては、
升方允子・ますかたまさこのwebsiteをご覧ください。

2009.01.24 | | 子ども

«  | HOME |  »

プロフィール

升方允子/Masako Masukata

Author:升方允子/Masako Masukata
【1979年 富山生まれ】


石膏とガラスのコンビネーションを主とした作品を造っています。



12歳のころ、家族で東京へ引越し
2002年、多摩美術大学美術学部工芸学科ガラスコース卒業。その後、2004年頃まで故郷である富山県にて制作。2005-2006年、東京田端の共同アトリエにて制作。2006-2008年、北海道は札幌にて暮らす。



2006年の個展を区切りとして、約5年ほどの充電期間を経て、2011年制作を再開する。現在は埼玉を拠点に制作し、関東を中心に活動中。



2019年1月、
Nicole Longnecker Gallery(ヒューストン)にて個展開催。



このblogは、マスカタの中でふと気づいたことや制作について綴っていく。そして、ここでは、輪郭のないものに、言葉の方でそれを与えている場合もあります。


プライベートでは、三児の母親でもあります。稀に、子育てに関するものも書きます。
どうぞよろしくお願いします。


升方允子

ブログ内検索